now is modern browser
カート
/ /

L5001ハンディチェーンソーの刃の交換方法

Jan 18,2024 | KEBTEK-JP

チェーンソーの安全性と効率を確保するために、チェーンを定期的に磨いたり、交換したりする必要があります。長期間使用後、木材の切断が硬く、チェーンの摩耗が発生する可能性があります。 摩耗が一定レベルに達すると、作業効率や安全性に影響を及ぼします。 

質問①:チェーンのヤスリのサイズは何ですか?

3.2mm(1/4インチ)です。

質問②:いつチェーンを交換しますか?

通常、チェーンが0.63 mmまで摩耗した場合、チェーンを交換することをお勧めします。

質問③:チェーンの交換方法を教えてください。

下記動画を参照して刃を交換してください。

L5001チェーンの交換方法

ガイドバーとチェーンの取り外し方法

1、チェーンソー電源を切り、バッテリーを取り外します。
2、回転ノブ①を開けて反時計回りに回します。チェーンキャップ②が外れるまで回します。
3、チェーンキャップ②を取り外します。
4、ガイドバーを矢印③の方向で本体④に近づけるまで押し付けます。その後、ガイドバーを持ち上げてガイドバーとチェーンを取り外します。

ガイドバーとチェーンの組立方法
1、張り調整ピン⑥がロックボタン⑤の右側にあることを確認してください。
2、左側になっている場合、ガイドバーの取付穴を張り調整ピン⑥に合わせた状態で、ピン⑥を右側まで押し付けます。右側になると、ガイドバーを持ち上げてください。
3、チェーンをガイドバーの溝にはめ込みます。チェーン刃の向きを確認してください。
【ご注意】ガイドバーは表でも裏でも構いません。
4、チェーンをスプロケットに掛け、ガイドバーの取付穴を張り調整ピンに合わせます。
5、ガイドバーを押し下げ、「カッ」という音が聞こえたら、張り調整ピンが自動的にガイドバーを正規位置までガイドし、チェーンの張りも適切になったことを意味します。
6、チェーンキャップを付けて、時計回りに回して閉めます。

質問④:替えチェーンは指定されますか?

自動張り構造なので、替えチェーンは指定されます。

各機種の構造が異なるため、専用のチェーンと交換してください。

 

コメントを投稿

名前
メールアドレス
コメント